Posts Tagged ‘バリアフリー美容室’

平成26年度 夏の思い出

2014-09-13

  平成26年度 夏の思い出

テーブルフラワー

ごめんくださ~い

皆さん、お久しぶりです。(*^_^*)

お元気でしたか?

セルフは相変わらず、安永・村上お笑いコンビ健在です(*´ω`*)

今年の夏は、雨ばっかりで、イベントやお祭り、花火大会が中止になって

どこにも行かず、あっという間に夏が終わった感が否めませんでしたよね。

今になって夏の名残の残暑ですね。

では、早速、今年の夏の思い出、活動報告していきたいと思います。

津軽三味線   6月27日

セルフに珍しい相談がありました。

障害児のお母さんで、青森から佐賀に越してみえたEさん。

子育ての合間に始めた津軽三味線。

明日、老人ホームで慰問するとかで人前で演奏するのは初めてらしく、

本番前にセルフで演奏を聞いてください!の相談でした。

セルフは、お母さんの現実逃避は、大いに応援するので、

生演奏を聞かせてもらうことにしました。

 

すぐ傍で弾き手のドキドキ感が伝わり、

津軽三味線独特のフレーズがワクワクする感じを味わいました。

安永 康子さんの写真

 

こんな風に、セルフは、よろず相談所になってま~す\(^o^)/

この話をセルフの茶話会でお話したら、ぜひ三味線Liveをやってほしい!と

参加したお母さま方からリクエストがありました。(*^_^*)

セルフが西日本新聞社から取材  6月28日

何の前ぶれもなく突然、

セルフのバリアフリー美容室を記事にしたいと依頼があり、取材を受けました。

最初の活動のきっかけから始まり、

いろんな角度からお話を聞いて頂き、沢山写真を撮ってもらい、あっという間の2時間でした。

最後に、記者さんから、

「セルフのバリアフリー美容室や訪問カット、それ以外にも知的障害児支援活動のお話を聞いて、

自分達も知らない世界がまだまだたくさんあるんだなぁと、思いました。」

と話されていました。

写真は、

①記者さんから取材を受けているところ

安永 康子さんの写真

②訪問カットの時、持って行く七つ道具の説明をしているところ

安永 康子さんの写真

③自閉症や知的障害児のカットをするときに使う手順書のお話をしているところです。

安永 康子さんの写真

で・・・・載った写真がこちらです。

西日本新聞、7月5日佐賀のページで、【わが社わが店】のコーナーに掲載でした。

 

さつまいもの種いも   写真: 今朝の西日本新聞佐賀版のページで、【わが社  わが店】のコーナーにNPO 法人ヘアールームセルフの活動紹介が、載りました\(^o^)/皆さん、お手元近くにある方は、見ていただけると嬉しいです。(*^^*)

普通なら、お金を出して宣伝してもらうのに、

新聞社から、セルフを取材してもらえるなんて本当に有り難いお話でした。

バリアフリー美容室4連発!!!!

↓こちらのみなさんは、バリアフリー美容室の空間を

思い切り楽しまれて、身も心もきれいになって明るい笑顔で

セルフをご利用して頂いているお客様です。

脳性まひだろうが、半身不随だろうが、パーキンソンだろうが

そんなことは仕方がないこと。

「女はきれいになろうと思うと大変だね~( ;∀;)」とおっしゃりながらも

「ここはまるで実家のようにわがままを聞いてくれるところ」と言って

やっぱり、パーマをかけて、髪を染めていつまでも若々しく綺麗で

ありたいと願ってご来店頂いています(#^.^#)

皆さんの元気のお手伝いをできることがセルフの幸せです(^^♪

 

ふわふわMさん Sさま Fさま Tさま

またのご予約お待ちしております(*^_^*)

 

美容師ネタの番外編

セルフのメニューで着付けをやっているのですが

先日、久しぶりに着付けを習った徳子先生の美容室にお邪魔しました。

半襟の付け方と、着付けの前の体型補正のコツを伝授頂きました。

何もかも忘れられるほんとに楽しくて仕方ない時間でした。

替え襟   体型補正

佐賀銀行様から助成金を頂きました。  7月30日

佐賀新聞社において助成金の授与式に出席しました。

セルフは、知的障害児支援の為のボランティア養成講座開催に助成頂きました。

今日の佐賀新聞に掲載されました。皆さんの気持ちにお応え出来るよう頑張ります!

写真: 昨日、佐賀新聞社において助成金の授与式に出席しました。セルフは、知的障害児支援の為のボランティア養成講座開催に助成頂きました。今日の佐賀新聞に掲載されました。皆さんの気持ちにお応え出来るよう頑張ります!

こんな感じでボランティア講座やっています。

今年の春に開催した様子です。

ボラ講座1   ボラ講座2

 

佐賀市障害児夏休み教室助成事業

NPO 法人セルフ夏休み教室

心配していたお天気も何とかもって、無事に開催できました。

お昼ごはんは、回転そうめん流しとお母さん方の手作りカレーライスです。

みんなボランティアさんと仲良く過ごしてくれたようです。

ここ数年、セルフの会員さんたちの中で障がい児枠の子供たちとお母さん方の平均年齢がぐっと若くなっている傾向を感じます。

有難い反面、子供たちが成長してくに従い、自分が歳を取っていることを実感させられています。

ま、これも受容しないと・・・ですね。

安永 康子さんの写真   安永 康子さんの写真

安永 康子さんの写真   安永 康子さんの写真

季節の変わり目、体調崩され、風邪などひかれませんように・・・

セルフ店内も模様替えすっかり秋です。

H26年9月アップ②  名月タペストリー

では、では、みなさま・・・・最後まで読んで下さりありがとうございます。

また、次回をお楽しみに・・・

ごきげんよう(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バリアフリー美容室(11)+おいしいもの探し

2011-10-28

~ アメリカンバーガー イン 佐賀 & 初めてのシャンプー 編 ~

とうとう10月も下旬。段々肌寒くなってきましたね。

出勤で外に出ると「さぶっ~」っと上着を取りに家に戻る。
すると、玄関に携帯があり、戻って良かったぁ~と
思うのは私だけでしょうか?

 

 

 

先日、いつものようにランチをしに唐人町の「よってこカフェ」に行くと
表のガラスに張り紙が・・・・
「研修にいくため店休します」

アレレ・・・どうしましょう・・・・

久々にテレテレ唐人町を歩いてよさそうな店に入ろうということになりました。
ウインドウショッピングをしながら最近オープンしたとテレビで見た
アメリカンバーガーの店の話になり行くことにしました。

佐銀本店の真向かいで
こわごわのぞき見ながらお店に近づくと中から元気な女の子スタッフが

「いらっしゃいませぇ~、どうぞぉ~」
という声に乗せられて中に入るとその瞬間から、そこはアメリカァ~になってました。
ほとんど日本語をしゃべらないマスターと
通訳の奥さんとでカウンターに座ったが最後ずっと、話を聞きながら(半分は理解不能・・)
思い出の詰まったアルバムやハレーダビットソンの
写真を見せて頂き、なんともアメリカナイズされた時間でした。

 

メインのハンバーガーはとてもおいしかったです。
とにかくデカイ!!
それでもサイズはクウォーターサイズ

ノーマルな味とチリソース味をたのんで
ハーフカットしてもらい半分づつ頬張りました。

     

 
毎月、いろんなイベントをされているようなので
とにかく楽しいお店でした。

皆さん、1度勇気を出してご賞味あれ!

お店の名前は、「ケビンズ キッチン」

あとで聞いたことなのですが
ここは佐賀市唐人町商店街が街の活性化を兼ねて
空店舗対策の事業として行っている、
“チャレンジショップ”の支援を受けて
営業しているらしいです。

佐賀駅通りの唐人町がもっと元気になってほしいですね。

 
と、本題を忘れそうですが・・・・

今回は、いつも親子でご利用頂いて、セルフのメンバーでもある
Fさんの長男k君の初めてのシャンプー編です。
彼は我が三男と同級生で、今、特別支援学校高等部3年生です。

今まで、ずっと、バリカンがダメで、ハサミだけでのカットがずっと
続いていました。

カットをすることに抵抗はないのですが
どうしてもバリカンの音や感触に反応してしまい
私が、ハサミからバリカンに持ち変えるところをちゃんと見ていて、
バリカンを取り上げようとして
とても嫌がったので止めていました。
そうこうしながら、ずいぶん経ったので、
今年になってまた、
バリカンを少しずつ、少しずつ、練習していました。
すると、突然、大丈夫になりました。
こんなこともあるのですね。

バリカンが出来ると、髭そりのシェーバーが
出来るようになると聞いていましたから
大人の男の身だしなみの一つが出来ることになりますね。
そう、もう大人になる準備なのです。
成長するってこんなことなのだと、とっても嬉しかったです。

今ではどんどん上手になって、とうとう、今回から
シャンプーに挑戦することになりました。

          

 

この展開の早さに、こちらがびっくり!!!(・。・;
お母さんのお話しでは、年齢の成長と共に
学校での生活が落ち着いているので
そうなると精神的にも落ち着いて、初めてのことでも
ある程度納得すれば挑戦出来るようになったのかも・・・と
言われてました。

やっぱり、生活環境の安定が1番なのかもしれません。

頑張れっ!!K君
☆追記☆

ちなみに、佐賀バルーンフェスタ期間中に行われる
サンヤマチナイト(今年は11月5日夜むつごろう656広場)
でセルフ2人はおでんと焼きそば屋を手伝っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この夏乗り切る(セルフ)一押しメニュー

2011-07-20

~ 親子夏休み教室&フットマッサージ 編 ~


このところなかなか更新出来ずに、日々過ぎていく今日この頃。
皆さんお元気~?ですかぁ~??(妙なテンション・・・)

やっと梅雨明けしたと思ったら、台風6号。
上陸は免れたけどとうとう恐怖の夏休みが始まります!(;一_一)
皆さん、心と体力のご準備は出来てますかぁ~??

障がい児の親でなくても子どもの長期休みと聞いただけで、
ゲンナリ~((+_+))の方も多いと思います。

目的の無いドライブ・毎日決まったコンビニでのお買い物・
せがまれてファミレスでのランチで出費が重なり・・・身も心もお財布さえもボロボロ・・・

今回は、そんな皆さんの為に2つのメニューをご用意しました。

まずは

①障がい児親子の夏休み教室
今回セルフは8月10日(火曜)ほほえみ館
16日 (火曜) ほほえみ館
23日 (火曜) 三日月野外研修センターの3回やります。

ボランティアさんたちもボチボチ集まって来てくれています。

1回10家族で締め切るので、お早目のご連絡をお願いします。
お申込み・お問い合わせ【セルフ】090-2512-0364

詳細は下記の通りです。

2011年度セルフ 親子夏イベントのお誘い
[日時]
8月10日(水)
8月16日(火)
8月23日(火)
11:00現地集合
15:00現地解散

[行き先]
10日と16日
ほほえみ館調理室、和室・ゆめ咲公園

23日
小城市三日月町民野外研修センター
小城市三日月町織島2-13  

[参加費]
1名につき1,000円
[参加予定人数]
1回につき先着10家族

[スケジュール](3回とも同じ日程です)

11:00参加者現地集合
ボランティアさんと顔合わせ引継ぎ(危険箇所もあるのでしっかり引継ぎしてください。)
水遊び・自由遊び
12:00昼食:保護者たちがウインナー&カレーを作ります
かき氷・ミニどら焼き(3日とも)
午後からも自由遊び
15:00学生さんより引継ぎ15:30現地解散

☆濡れてもいいようにかならず着替え持参してください。
ボランティアさんの集まり具合でマンツーマンは付けないかもしれませんので、
御了承くださいませ。m(__)m

[持参するもの]
水着 バスタオル 着替え 好きなおもちゃ 食事時の使い慣れた物
お菓子(飲み物は用意します。本人の好きなものを)

[受付締切] 7月31日(金)(先着順に締め切ります。お早目にお申込下さい)
参加を希望される日をお知らせ下さい

申込み.お問い合わせは セルフ 安永まで
電話  090-2512-0364
メール  self-cut-20030307@docomo.ne.jp

          

 

続きまして2つ目は、
②お疲れママさんにお勧めのフットマッサージ。
ホームページ記念で始めた、ハンド&フットマッサージ。

これが、やっぱり、思った通り(?!)リピーターさんが多くて、好評です!!
今回は、お試しにいかがですか?ってことで
スタッフ村上さんのお母さんに初体験して頂きました。

       

相当、気持ち良いらしく、何度も、何度も「極楽~極楽~」とニコニコでした。
足を出すのは・・やっぱり・・・恥ずかしい・・・と思うのは皆さん、同じです。
でも、1度体感すると、病みつきになられるみたいです。
ただでさえ暑い夏、ほんの一瞬でも癒されたいと心が悲鳴をあげたら

どうぞ、【セルフ】にご連絡を・・・・お待ちしています(^O^)

« Older Entries
Copyright(c)2011-2013 出張カットNPOセルフ All Rights Reserved. ホームに戻る