2月, 2016年

平成28新年始動

2016-02-05

   立春

新春おめでとう ございます。

昨年中は、本当にいろいろお世話になりました。

今年もお付き合いあの程、よろしくお願いお申し上げます。

エンド

一昨日は節分。

うちにはもう、小さい子どもがいないので豆まきはしませんでしたが

初めて恵方巻というものを買って、今年の恵方は南南東ということで

そちらを向いてほおばりました。

お吸い物は、佐賀ではビラ(平貝ビラ)と言われる貝の身のお吸い物。

潮の香りですっごく美味しかったです。

【恵方巻】これもバレンタインと同じく業界ベースに乗せられる様相になって

来ておりますが、佐賀の有明海苔にとっては嬉しいイベントなので

もっと広まってくれるといいですね。

暦の上では、春の足音が聞こえてきそうな時期になってまいりましたが

まだまだ、外は寒くて、インフルエンザで臨時休校のニュースの

方が先見たいです。

季節柄、皆様もご自愛くださいませね。

 

それでは、今年一発目!!

セルフの1月活動報告、行きますか~?!

 

千客万来

今年もセルフが沢山の笑顔に

出会える入り口になりますよう願いを込めて・・・

新春にふさわしいものをと考えておりましたが

実に堂々と書いてくれてびっくりしました。

さすがです(^◇^)

これは恒例にしようかな~(^_-)-☆

千客万来

 

 

寿春

 

 

佐賀県立特別支援学校

高等部 2年

藤瀬泰寛

小学校から一年から書道を

習っているダウン症男子

 

女子力アップ!!

年明け早々、訪問エステのご依頼を頂きました。

佐賀の重度心身療養施設に入所されているTさん。

二分脊髄症のハンディを持ちながらも、

明るく気さくなお人柄で、今日を楽しみにされていました。

 

普通の人と同じように出来ないこともあるけど、、、

やっぱり大人の女性。

 

エステはほんとに気持ちよくて

パックの間のハンドマッサージも大好きですと頂きました。

 

お写真も快く了解下さり、同じような障害の方にも、

やりたいことにはチャレンジしてほしいとの事でした。

鶴さんエステ   鶴さんエステ2

 

祝成人

1月10日 佐賀市では成人式の日。

セルフの会員さんで

障害児を弟や妹に持つお姉さん二人からのご予約でした。

お天気が良くてほんとによかった(*^^*)

近年、成人式は午後からになったので

美容師は助かります(^o^;)

とても綺麗に仕上がりました。

成人式さえちゃん    成人式まなちゃん

 

セルフでは、お着付けもやっております

ご予約、お待ちしています。(^^)/

 

家族写真

1月17日。

セルフにとって、有り難く、嬉しい日でした。

会員Sちゃんの二十歳のお祝いを兼ねて、

家族写真をとることになり、ヘアーにメイク、

着付けと頑張りましたぁ~(^o^;)

 

記念日のお手伝いをさせて頂き、とっても遣り甲斐のある一日でした。

 

見て頂けると嬉しいな!女3人、晴れ姿ぁ~p(^-^)q

長尾母子

 

またまた3週続けて早朝から

披露宴にお出掛け着付けとヘアーメイクの仕事。

今回は出張訪問。

三男と一緒に「くすのみ園」に入園だったT 君宅。

佐賀のみやき町で100年続く老舗の仕出し料亭「うおや」。

http://www.hotpepper.jp/strJ000570666/

(ちらし寿司は絶品です!)

 

趣のある佇まいのお部屋できれいに仕上がりました。

それにしても・・・・・

あの頃は、可愛かったT 君。

このポーズ・・・・

男気、出しすぎでしょう(^o^;)

大川家1

 

 

1月29日。

佐賀大学医学部看護科教授 鈴木先生とご縁を頂き、

将来、看護師になられる学生の皆さんに

【障害児子育て奮闘記】と

【病院で障害児が受診するときの困り感】の

お話をさせて頂きました。

 

今まで発達障害の事を看護科授業に取り上げ

られるのは初めての事らしく、ほとんどの学生さんが

90分の間、ずっと私の話を興味深く聞いて下さいました。

本当に有り難かったです。

これからの医療現場に少しでも発達障害に

理解のある看護師さんが増えたらいいなと

願うばかりです。

佐賀医大看護科

 

そんなこんなで、1月も終わり。

今年は、なるべく早く更新できるように頑張りたいと思います!!

 

2月のセルフ告知です!!

2月7日

読売新聞九州版に
訪問カットセルフの記事が掲載されます。

ほんとにありがたいことです(^◇^)

もし、読売新聞購読の方は、見つけてくださると嬉しいです(^_^)/

 

2月17日

セルフの障害児保護者のための勉強会

保護者の中にあるいろんな思いを同じ境遇の仲間に話すことで

子育てを頑張れるそんな時間になればいいなと企画しています。

 

今回もDVDの鑑賞会を予定しています。

内容は

①自閉症の人が求める支援

【基礎編】

佐々木正美先生   監修

 

②【光とともに・・・ 自閉症児を抱えて】

2004年テレビドラマ

自閉症児を持つ保護者のバイブルとも言える「光とともに」

(原作漫画家戸部けいこ)を

ドラマにした話題作を鑑賞

本は読んだけどドラマは知らない方、今、児童期の保護者は

必見\(^o^)/

 

皆さん、お気軽に参加してください。☆.:*:・’°☆.:*:・’°☆。.:*:・’°☆

 

 

【セルフのちょっと気になる豆知識】

節分って意味と由来は?

 

節分とは、2月3日です。 節分という言葉は、「季節を分ける」という意味が含まれています。
言い換えれば、「季節の変わり目」という意味になります。
ですから、本当は春、夏、秋、冬どの季節にも、節分はあるのです。
では、どうして2月3日なのでしょうか?
また、どうして節分は、年に一度しかやっていないのでしょうか?

どうして2月3日なのか?

節分は、季節の変わり目毎にあるのですが、 季節の分かれ目とは、
立春、立夏、立秋、立冬の事です。
その前日が、節分と呼ばれているのですが、 季節は、「春夏秋冬」と書くように、
一年の始まりは「春」になります。 その春の始まりが、立春です。

立春の前日、2月3日が節分として、メジャーになったのです。
一年の最初、お正月に送る年賀状にも、「新春」とか「迎春」と書きますよね。
その「春」が始まる前日、新しい一年が始まる前日に、
「これから始まる、新しい一年が、不幸や災いが無い一年になりますように」
との願いを込めて、一年に一度、節分をこの時期に行うのです。

【出典元:これまでのこと・これからのこと】

 

 

Copyright(c)2011-2013 出張カットNPOセルフ All Rights Reserved. ホームに戻る