Archive for the ‘訪問美容’ Category

いよいよ新年度 平成26年度はじまり、はじまりぃ~(^O^)/

2014-04-05

                                                     花束      

いよいよ新年度 平成26年度のはじまり、はじまりぃ~(^O^)/

昨年末から寒かっただけに、春の訪れはなかなかと・・・
思っていましたが、春になると、「やっときたぁ~!!」と言わんばかりに
梅に桃~桜と一気に開花しましたね。

皆さん、お花見は行かれましたか?

 

先日、是非一回行ってみたかった、桜のトンネル。
JR佐賀線跡の徐福サイクリングロード。歩いてきました。
(佐賀~瀬高線は昭和62年に廃線になったそうです。)

ちょっと散りかけていましたが、これが満開なら圧巻だろうなと思える景色。
それで上ばかり見て、「すごいなぁ~きれいだ!きれいだぁ~!!」って
歩いていたら諸富の筑後川まで歩いちゃいました。

今、昇開橋も有名になって縁結びスポットになっているんですね。
知らなかった(^^ゞ

詳しくは・・・佐賀市観光情報  ↓

https://www.city.saga.lg.jp/contents.jsp?id=4477

徐福ロード       昇開橋

それに3月の連休には、アノうわさの「雲仙みかどホテル バイキング&普賢岳」
セルフ3人トリオで一泊二日の旅でした。

鹿島~多良の干潟海岸線から、小浜温泉で足湯につかり、名物店でちゃんぽんを食べ、

名店 よしちょう

https://obama.or.jp/modules/tachiyoriyu/index.php?lid=2

小浜 よしちょう
いざ、みかどホテルへ。

http://unzen-mikado.net/?utm_source=yahoolisting&utm_medium=cpc&utm_campaign=name
バイキングのカニと戦い、焼肉を食べまくり、温泉で癒されて
お腹が痛くなるほど笑って過ごしました。

帰りは、普賢岳資料館と今、国の対応の悪さで問題の諫早干拓ロード
渡って帰ってきました。
久々のお泊まり旅行で新年度前にリセット出来ました。(*^^)v

普賢岳     諫早堤防

 

では、この辺で・・・・

2月~3月の活動報告にまいりま~す\(~o~)(^O^)/

【佐賀城下ひなまつり】
今年も開催されました。(*^^*)
水ヶ江通りの当セルフの店舗ディスプレイも、

昭和35年と、平成3年のお雛様が並びました。

時代と共にお顔が変わりますね。(*^^*)
また、来年、是非足をお運びください

お・も・て・な・し\(^o^)(^O^)/

IMG01789     IMG01790

 

 

 

【【宴会】という名の成人余暇支援】

セルフも立ち上げて13年。

子どもたちの学校長期休暇中の生活が大変だった事が
きっかけに始まったセルフの季節親子イベント。
小学生だったわが子も成人。

同世代の子どもを持つ保護者から、
今度は成人の余暇支援イベントの依頼。

手始めに、本日、
温泉+会席+カラオケの
【宴会】イベントを計画してみました。

大人の楽しみ方も、出来るうちにさせてあげたいと、、、の親心。
皆さん、それなりに【宴会】なるものを楽しめた一日だったようです。

大和天然温泉アマンディにて。

http://www.amandi.jp/saga/

 

IMG01810     IMG01811

 

IMG01820      IMG01819

 

【春仕事】
今朝早くから、ご予約を頂きました。

子どもさん小学校卒業式に出席のためのお支度で、アップセットと、
訪問着着付けでした。

とても素敵なお母さまに変身され嬉しくなりました。

haregi

おめでとうございます(*^^*)

午後からは、出張パーマでした。
お天気もよく、ご本人もご気分が、いいからと、お庭でのパーマになりました。

ここでもセルフの本領発揮です。

良いお顔の写真を頂きました。

suzaki 1          suzaki 2

(しか~し、花粉症のヘルパー村上は、外に出られず、涙目鼻水(。>д<)

 

【ボランティア入門講座④】

3月15日(土)18時~
市民活動プラザで、セルフ主催今年度最後のスペシャルセミナーでした。

障害者の生活をバックアップしている行政支援からのお話と
障害者生活現場(施設)からのお話の二本立てでした。

今回は、ボランティアさんだけではなく、
障害児を持つ保護者までお声を掛けました。
沢山の受講者があり、充実した3時間でした。

★これは、皆さんから投票いただいた、
市民活動応援制度「チカラット」からの助成事業です!!

IMG01921       IMG01922

 

【佐賀大学の卒業式】

セルフの障害児余暇支援イベントに
ボランティアで協力してくれた4年生がお別れ挨拶に来てくれました。
こうやって来てくれる事
ほんとに嬉しくて感謝・感謝の気持ちでいっぱいになります

今春から
特別支援学校の先生になる方、
老人介護施設に就職する方、
知的障害者施設で働く方、
卒業して、これから障害児専修単位習得で頑張る方、

皆さん現場に羽ばたかれ、幸多かれと、祈ります(*^^*)

IMG02064        IMG02075

【「きょうぎん未来基金」の助成金贈呈式】

3月27日(木)に第2期「きょうぎん未来基金」の助成金贈呈式を行いました。
第2期「きょうぎん未来基金」には県内8団体よりご応募をいただき、厳正な選考の結果、4団体(総額100万円)への助成を決定致
しております。

特定非営利活動法人セルフ (佐賀市)
知的障がい者(児)理解の啓蒙・啓発活動整備事業— 場所: ニューオータニ佐賀

セルフより御礼

この度、当法人セルフに助成頂き、ありがとうございます。m(__)m

皆様のお気持ちに添うようにこれからの活動を頑張りたいと思いますので、見守って頂けたら幸いです。(^-^)v遅くなりましたが、この場を借りまして、御礼申し上げますm(__)m

        写真: 3月27日(木)に第2期「きょうぎん未来基金」の助成金贈呈式を行いました。<br /><br /><br /><br />
第2期「きょうぎん未来基金」には県内8団体よりご応募をいただき、厳正な選考の結果、4団体(総額100万円)への助成を決定致<br /><br /><br /><br />
しております。</p><br /><br /><br />
<p>特定非営利活動法人セルフ (佐賀市)<br /><br /><br /><br />
知的障がい者(児)理解の啓蒙・啓発活動整備事業<br /><br /><br /><br />
(10万)</p><br /><br /><br />
<p>特定非営利活動法人佐賀中部障がい者ふくしネット(佐賀市)<br /><br /><br /><br />
障がい者の就労継続への理解・啓発事業<br /><br /><br /><br />
(25万)</p><br /><br /><br />
<p>特定非営利活動法人有田町どっとこむ(有田町)<br /><br /><br /><br />
「小さな子から大きな子までが集う昔ながらの環境」と「地域の名人や先生方による学び」によって豊かな人間性を持った子どもたちを育成する事業<br /><br /><br /><br />
(40万)</p><br /><br /><br />
<p>一般社団法人市民パートナーズ (佐賀市)<br /><br /><br /><br />
「暮らしのホッとらいん」事業 (生活困窮者自立促進支援活動)<br /><br /><br /><br />
(25万)</p><br /><br /><br />
<p>【プレスリリース】<br /><br /><br /><br />
http://www.saga-mirai.jp/information/uploads/20140326_%E7%AC%AC2%E6%9C%9F%E3%81%8D%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8E%E3%82%93%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E5%9F%BA%E9%87%91_%E8%B4%88%E5%91%88%E5%BC%8F.pdf

そんなこんなで、2か月。過ごしました。

今月のお知らせです。

まず、4月11日10時~14時大和イオンでエコマーケット

にセルフは出店します。

珍しく笑顔で「いらっしゃ~い(^O^)/」をしている、
村上女史からの宣伝でした。

それと

セルフ では、4月に茶話会を計画しています

今回は、佐賀市役所障がい福祉課から出前講座を企画しました。
平成25年4月より現在の「障害者自立支援法」が改正され、
「障害者総合支援法」となります。

ヘルパーを使って移動支援や、
児童デイサービスなど行政支援を使われてる方は、
個人の支援計画が、必要となります。

等々、我が子は、使ってるけど、
どうしたらいいの?の疑問を持たれる方はいらしてください。

参加希望の方は、安永まで連絡してください。

【日時】4月16日(水)10時~

【場所】ほほえみ館ボランティア室
佐賀市兵庫町藤木1006-1
【会費】 300円

話が終わらずそのままランチになるかもしれません。(>_<)

沢山の参加をお待ちしています。ヾ(´▽`*)ゝ

セルフ 安永
携帯 09025120364
携帯メール
self-cut-20030307@docomo.ne.jp

まだまだ残暑な 長月(ながつき)/秋風涼し神無月(かんなづき)

2013-10-29

まだまだ残暑な 長月(ながつき)

秋風涼し 神無月(かんなづき)

やっと、涼しくなってきたかと思いきや、いきなり北風。
朝夕と日中の温度差が大きいこの時期、風邪を引きやすいのでお気を付けてください。
お店のタペストリーも模様替え

TAPESUTORI-

 佐賀の空にバルーンが気持ちよさそうに浮かび
稲刈り後の田んぼに落ちてくるこの季節になりました。

バルーン

この写真はFBで繋がった佐賀コロニーにお勤めの長尾さんからお借りしました(^^ゞ)

10月もあと少し、此のあたりでいい加減、衣替えしないと・・・と
今年こそ押し入れ、引き出し、断シャリしよう!!と思ってはいます!!

 と、いう感じで、そろそろこちらも更新時期。

 今回も、9月・10月いろんなことがありました。

 では、しばらくの間、お付き合いくださいませm(__)m

 

9月28日(土) 夕方6時半から日新公民館にて

ボランティア講座音楽療法「ミュージック・ケア」体験版

今回は、普段、知的障害児が、療育として受ける音楽療法《ミュージックケア》
(講師、手をつなぐ育成会の藤瀬さん)をボランティアの皆さんに体感してもらう内容でした。
とっても楽しくて子どもが、夢中になりそうなメニューが、盛りたくさんでした。

最後に実際、我が子(障害児)を通わせていて、変わってきた事など、話してもらい、
充実した時間でした。

是非、興味がおありの方は、セルフに連絡してください。
講師の藤瀬さんにお繋げします!!

写真   写真  写真

9月30日(月) 午前8時40分~10時
ボランティア講座 

「知的障がい児との交流で、参加してやってみてどうだった??」
佐賀女子短大の二年生で発達障害支援士取得の授業にお邪魔してワークショップしてきました。
今までいろんな子どもたちと関わってみてどうだった?
嬉しかった事や困った事など、あげてもらって、じゃ、次回からはどうしようか。
みたいな感じで、振り返りの内容でした。

講師は、育成会の長尾さん。
みごとな流れで皆さんから、いろんな意見が、出てました。

これからの障害福祉・子育て支援に係わる学生さんたちピースで~す(^o^)v

写真   写真

 

10月12日(土) 夕方6時半~9時半
ボランティア講座

佐賀市ボランティア協会の小林さんをお迎えして
佐賀女子短大の学生さんを対象に高齢者疑似体験や
アイマスクをしてのガイド体験(目が見えない方とお出掛けする際のガイドレクチャー)
車椅子試乗と車椅子を押して移動支援する際の注意点など、
普段私たちが、何気なく生活している空間や社会がいかに
不便で不都合な世界なのか体感してもらいました。
まっすぐ歩けない・・・車椅子に乗るのが怖い・・・
など、想像以上に支援される側は恐怖を感じることを知ってもらいたかったのです。
今日の経験が少しでも将来の参考になってくれたらと願います。

皆さんも1度車椅子に乗って、後ろから押されてみてください。
今まで見たことのない世界がみえると思います。 

写真   写真   写真

 

10月13日(日)

ちゃんと美容師仕事やってますよぁ~((+_+))
いつも楽しいお喋りと、とても素敵なファッションでご来店。
1年ほど前、突然、髪を結ぶゴム紐が欲しいと言われ来店。
最初は何のことかわかりませんでしたが、お話をお聞きすると
近くにお姉さまが老人介護施設に入所していらして、何かとそのお世話を
されているとのこと。それでは、どうぞお持ち下さいと髪ゴムを差し上げました。
それからのお付き合い。出会いってほんとに不思議ですね。
この日は朝から、甥子さんの披露宴出席の為、髪のセットと留袖お着付け。
時間通りに仕上がりました。

留袖着付け

髪のセット&お着付けやってま~す!!
どうぞ、成人式・七五三・初釜会・お見合い写真・遺影写真など・など
何かの時はお声掛けくださいませ(*^_^*)

 

10月14日10月14日午後1時~5時半
第2回保護者セミナー

場所は前回と同じアイスクエアビル5F。
8月に保護者向けにやったセミナーが好評だったので
その時お約束した2回目を開講しました。

このきっかけは・・・
NPO取得の際からお世話になっている岡山の経営コンサルタントの
蓮室先生がご自分のクライアントさんからのご依頼からでした。
その会社は知的障害者を雇用している会社でしたが
先生がその方たちの為に作られた行動評価表【業務職】を見せて頂き、

私は驚きました!!

その評価要素が、5つあって
「毎日、休まずに出勤できた」
「毎日、予定の作業時間内で作業ができた」
「作業後の片づけが毎日できた」
「朝と帰りの報告が毎日できた」
「周りの人によくあいさつができた」など・・・

とても具体的で彼らにもわかりやすいものでした。
と、いうことは、これが出来る大人に育てれば
わが子も一般就労は夢じゃないっ!!と思えたのでした。
それには発達障がいの特性やこだわりなど理解してくれる
人が会社に居なければなりません。

本人の可能性や才能を引き出して仕事とマッチングできれば
会社で役に立つ人材になりえますよね。

それには、保護者がわが子の特性や生活スキルを伝える
情報伝達能力を高める必要があります。

その為のセミナーでした。
先生オリジナルのカードを使って、自然にわが子の将来を描く練習をしました。
もっとわが子を知って、もっとわが子に夢を描いて
将来を見据えた子育てをすればきっと成功すると思えました。

今からでも遅くない!頑張るそぉ~!!
もっとわが子を知って、もっとわが子に夢を描いて
将来を見据えた子育てをすればきっと成功すると思えました。

写真   写真  写真

今からでも遅くない!頑張るそぉ~!!

 

 

10月22日㈫

訪問カットと、髭そりメニューレポート
さて、ここで本業のお話も・・・

初めてご依頼頂いた、鍋島のお客様。

今まで毎月のように床屋さんにカットに行かれていましたが
体調を崩されてからは、思うように歩けなくなって
なかなかお店に行くこともままならない状態。

そこで、セルフにご依頼頂きました。

実は、うちの村上とOL時代の同期生がお嫁に行かれた先のお舅さまでした。
最初は初めての事でお顔もこわばっていらっしゃいましたが、
カットと髭そりをして、気持ち良かったのか
最後は笑顔が見られていたので安心しました。

カット&髭そり

こちらのお庭でとても珍しい花見つけました。
「10月サクラ」咲いていたので思わず、パチリ(^O^)
この桜はソメイヨシノでちゃんと4月も咲くそうです。

10月桜

10月25日金

CSOの勉強会受講
「CSOはいかにCANPANを活用し助成を得るべきか?」

今年は沢山ボランティア講座を開催しています。
その中で、出来たてホヤホヤの基金団体から
記念すべき第一回の助成先としてセルフのボランティア講座が選ばれました。
その名も佐賀未来創造基金さま。
佐賀にお住まいの方は、最近よく新聞記事などで見られているのではないでしょうか?

いろんな方法・いろんな方にお願いして寄付金を集め、
それをCSOなど佐賀を少しでも住みやすい社会にしたいと活動している団体に
助成する仕組みになっているようです。

その基金さまの特別記念講座として

「CSOはいかにCANPANを活用し助成を得るべきか?」
のセミナーに参加してきました。
日本でも有名な日本財団の山田泰久氏の講座でした。

CSO勉強会

CANPANというのを初めて聞いた言葉だったので、どんなものなのか興味津津でした。

私たちのような弱小NPOでも、情報発信がいかに大事か・活動の世間周知に
一役も二役も担ってくれるのがCANPANでした。
http://fields.canpan.info/

詳しいことをお知りになりたいかたは↑にアクセスしてください。

今回のポイント

情報発信にみんな使っているFB(フェイスブック)では、知ってもらえず
検索エンジンには全く影響しないというのが結構驚きでした。

やはりこういったホームページや独自のブログで活動報告や活動告知が大事だと
言われて、改めて更新の大事さを痛感しました。

 

 

10月27日㈰

小城町にお住まいの斉藤先生の別宅。

人呼んでわくわくハウス(^O^)にて
笑育舎の秋イベントバーベキュー大会

ママたちの手作りピザも飛び出して、美味しく、楽しい、秋味満喫\(^o^)/

写真   写真   写真

番外編 

☆幸せの青い鳥ならぬアイガモさん発見!
ぶんぶんテレビで放送された今宿町の水路で、
近所から可愛がられている14才のアイガモおばあちゃん?(じいちゃんカモ?f(^_^;)

写真    写真

☆これ?なぁ~んだ???

これは何でしょ?

IMG01217

≪グラースホルダー≫(めがね掛け)

でーした(*_*)

☆最後に・・・・この場を借りてお礼と感謝の言葉

今月11日、安永53歳になりました。
沢山の方々から、おめでとうのお言葉を頂き、ほんとうにありがとうございました。
出来るだけ笑顔で過ごせる1年になるよう頑張りたいと思います。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。m(__)m m(__)m

さぁ!!!年末に突入します!!皆さん。12月はご予約が殺到します。

出来るだけお早目のご予約をお願いしま~す\(~o~)/

 

 

平成25年 焱夏の出来事  編

2013-09-22

平成25年 焱夏の出来事  編

セルフのディスプレイもすっかりオータムバージョン。
お客様、まりさんのハンドメイドパッチワーク。
コスモスが満開です(*^_^*)
どうぞ、皆さんいらしてくださ~い\(~o~)/

セルフ店内秋1     セルフ店内秋2    セルフ店内3

今年の夏は、猛暑・酷暑・炎暑(私的には焱暑)とまで言われ
気象庁も異常気象と発表されたくらいほんとに暑かったですねぇ~(^^ゞ
今年はさすがに節電・節電も言わなかったですね。

やっと、少し涼しくなって、先日の中秋の名月。みごとな満月でした。
以前読んだ何かに、日光浴は太陽ですが、月光浴はまさしく月の光。
これも身体にいいと書いてありました。
皆さん、是非外に出てご覧になって下さいね・
今年の次は8年後だそうです。
秋の夜長・・・・今年の夏を思い返してみましょうか・・・・

7月末~8月~9月までの活動レポートです。

7月28日ボランティア入門講座 佐賀大和特別支援学校へ

ここ近年、春から夏にかけてはどこの特別支援学校でも長期休暇に入る前
余暇支援に一環として夏休み教室を開催しています。
そのボランティアの入門講座としてセルフがレクチャーで呼ばれています。
先月は、嬉野特別支援学校でした.佐賀県大和特別支援学校からもお声が掛かりました。

今年も障害児と遊びたい、仲良くなりたいと、いろんな大学から、参加してくれました。

ここでお話させてもらうのは、もう5年くらいになります。
私の前にお話された大和の先生は、セルフで、このセミナーを自分達でやりはじめた1期生の

受講学生さんで卒業して、もう、10年になりますと言われ、びっくり(*_*)でした。

継続は力なりを実感しました。

大和講座1      大和講座2

障がい児支援関連セミナー2連発

8月10日
どうしても、まわりからなかなか理解されず「変わった子」「おかしな子」
と思われてしまいがちな子どもの知識理解と、
「で、どうしたらいいのでしょう?」の対応をお伝えしました。
学生さん今春から福祉現場に就職されたボランティアOB さん
他、沢山来て頂き受講されました。
この講座スポンサーの、未来創造基金理事長の山田さんにも、来ていただきました。
お忙しい中、本当にありがとうございました。しっかり伝えて行きます!!

8月10日1       8月10日2

8月11日
「子どもの将来を考えて、今、出来ること」と題して、
障がい児保護者向けのお話しでした。
≪障がい者を雇用する会社側≫からの視点と
≪雇用される子どもの保護者側≫からの視点を
セルフのボランティア講座講師の蓮室先生(経営コンサルタント)が解りやすく
今の現実を整理するセミナーでした。
お盆前で、日曜で、猛暑という、三悪の日程にも関わらず、沢山の受講があり、今回だけでは、修まらず、また、続きの講座希望の拍手を頂き、二回目の開催が、決まりました。次回は10月14日(祝)13時~アイスクエアビル5Fの会議室です
\(^o^)/
興味があられる方は是非セルフまでご連絡ください!!
追記!この日は蓮室先生Birthday セミナーでした。( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

8月11日1     8月11日2

さてさて・・・どんどん行きま~す!!

障がい児夏休み教室3連発\(~o~)/

8月16日   障がい児親子夏休み教室 ①
佐賀市障害児夏休み教室助成を受け、ほほえみ館で、夏休み教室①を開催しました。
今年は佐賀県からの提案で
大学生で子ども・福祉関係専攻の学生は決められた時間を実習なりボランティアを体験すると発達障がい支援士の免許が習得出来るというシステムが始まりました。
それでセルフは、佐賀女子短大とのコラボで、沢山ボランティアが来てくれました。
ここでの体験や経験がこれからの障害児支援のきっかけになってくれることを
願って止みません。
 アンパンマンの絵は、M ちゃんが、描いてくれた力作です!

8月16日1     8月16日2     8月16日3

8月25日  障がい児夏休み教室②
熊本県荒尾市のグリーンランドまで、夏休みバスハイク。
この日の為にボランティアさんも集めて、子ども達とのカップリングメールも送信済み。
みんなとっても楽しみにしていてくれました。
で、、、、、朝から大雨。
参加した子どもたちの家族や周りから、中止の連絡きた?
 まさか、、さすがに行けない でしょう?
と皆さん言われたらしい。
しか~し、安永、中止の連絡をするつもりはマッタクなく、セルフは、基本、雨天決行。
みんな元気に出発しました\(^o^)/
自閉症の障害特徴として、突然の中止や変更に対して、対応能力が、きわめて低く、納得するのに、相当な時間とストレスが掛かるため、(特にお楽しみなどは。)
とりあえず、行くことを重視しているためです。
ま、まさか・・・柳川の沿岸道路に乗る頃は雨が止んで空が明るくなってきたのには、
驚きました。
自閉症パワーは、侮れない、、と痛感。
現場に着くと、夏休み最後の日曜日ということて、園内は結構賑わってました。
時々は、雨に降られながらもボランティアさんと一緒に忘れられない笑顔な夏の一日を
無事に過ごすことが出来ました!

8月25日1     8月25日2     8月25日3

8月30日 障がい児夏休み教室③
心配していたお天気も、難なくクリア。
改めて障害児たちの無垢の力に感服。
今回は平均年齢が6歳と今までにない若い(?!)子供たち13人、ボランティア15人

この夏休み教室も、今まで10年近く開催してきましたが、

生後3ヵ月の赤ちゃん(兄弟児)の参加は初めてでした。

セルフも降り幅広くなりました。まさに、安永おばあちゃんになっていました。(笑)
とにかく今年も無事に終了してよかったです。

8月30日1     8月30日3     写真

ここで少し、ブレイクタイム。
おいしい情報(*^_^*)

毎年お盆は、実家に集まり先祖供養と、食事会。
毎回、いろんな所に鉢盛りを頼んで楽しんでます。
今回はいつも、ランチでお世話になってる唐人町の 「よってこ十間堀」に頼んでみました。
じいちゃんの大好きなカニが丸ごと入っていたのでご機嫌でした。とっても、おいしかったです!皆さんも、会食の際はご賞味あれ~\(^o^)/

「よってこ十間堀」
佐賀県佐賀市唐町1-1-14
0952-97-9075
http://tabelog.com/saga/A4101/A410101/41004359/
写真は1鉢5千円メニューです。

写真   写真

今回、障がい児支援の話題ばかりでセルフの本業は髪切り屋さんじゃないかい??
と、おもわれてますよね?(^^ゞ
と、いうことでそちらの話題をちょっと・・・・

この夏、引きこもりの高校生のお家に訪問カットの依頼があり
2件ほど伺わせて頂きました。
なかなか、子どもの気持ちに合わせることが難しく、顔さえ出して見せてくれません。
もちろん、初めて会うしらない人に髪を切ってもらうなんて・・・無理ですよね。
その代わり、ご家族の方は、溢れる想いが沢山あるようで、
いろいろお話を聞かせて頂きました。
1件は家族の協力で何とか部屋から出て来てくれてカット出来、最後はほんの少し笑顔がみられたのですご~く嬉しかったです。やっぱり、女の子はおしゃれがすくなんですよね。
あと1件は、まだまだ、時間が掛かりそうです。
でも、少しずつ、少しずつ話をきいてくれますが、返事はしてくれません。
でも、最後は私を部屋に入れてくれて、「また来るから、今度は切らせてね?」と言ったら、ほんの少しだけ頷いてくれました。これだけでも本人は相当頑張ったんだろうな・・・と
思うと、出来るだけのことはやろうと思いました。
こんな風に、普通の美容室や床屋さんにカットに行きたくても行けない方々にセルフを知ってもらいたいと心から思います。

今年は、障がい児支援にたくさん助成金を頂いたので
この場を借りて、ご報告とお礼です。

佐賀市市民活動応援制度「チカラット」にご協力頂き、ありがとうございました。
皆さまのお陰で、セルフが出していた希望申請金額を満額頂けることになりました。
セルフの活動に投票して下さった市民の皆さま
本当にありがとうございました。M(__)m

7月31日 佐賀新聞社善意銀行助成金 授与式

先程、佐賀善意銀行 助成金 贈呈式に出席してきました。
皆様からの善意の気持ちをありがたく受け止め、活動に生かして行きたいと思います!
ありがとうございますm(__)m

写真  写真

未来創造基金から、これからのセルフの活動を応援したいと助成金を頂きました。

皆さまの期待に報いるよう1つ1つに気持ちと願いを込めて企画・開催します。

夏休み番外編
以前お世話になった大学生ボランティア二人が、地元に帰り先生になって、
里帰り的に顔出ししてくれました! すっかり先生らしくなられていました。
ちょうど、仕事が休みだった、憲征とモラージュのゲームセンターで、
束の間のお盆休みを満喫させてもらいました。

写真  写真

« Older Entries
Copyright(c)2011-2013 出張カットNPOセルフ All Rights Reserved. ホームに戻る