バリアフリー美容室(11)+おいしいもの探し

2011-10-28

~ アメリカンバーガー イン 佐賀 & 初めてのシャンプー 編 ~

とうとう10月も下旬。段々肌寒くなってきましたね。

出勤で外に出ると「さぶっ~」っと上着を取りに家に戻る。
すると、玄関に携帯があり、戻って良かったぁ~と
思うのは私だけでしょうか?

 

 

 

先日、いつものようにランチをしに唐人町の「よってこカフェ」に行くと
表のガラスに張り紙が・・・・
「研修にいくため店休します」

アレレ・・・どうしましょう・・・・

久々にテレテレ唐人町を歩いてよさそうな店に入ろうということになりました。
ウインドウショッピングをしながら最近オープンしたとテレビで見た
アメリカンバーガーの店の話になり行くことにしました。

佐銀本店の真向かいで
こわごわのぞき見ながらお店に近づくと中から元気な女の子スタッフが

「いらっしゃいませぇ~、どうぞぉ~」
という声に乗せられて中に入るとその瞬間から、そこはアメリカァ~になってました。
ほとんど日本語をしゃべらないマスターと
通訳の奥さんとでカウンターに座ったが最後ずっと、話を聞きながら(半分は理解不能・・)
思い出の詰まったアルバムやハレーダビットソンの
写真を見せて頂き、なんともアメリカナイズされた時間でした。

 

メインのハンバーガーはとてもおいしかったです。
とにかくデカイ!!
それでもサイズはクウォーターサイズ

ノーマルな味とチリソース味をたのんで
ハーフカットしてもらい半分づつ頬張りました。

     

 
毎月、いろんなイベントをされているようなので
とにかく楽しいお店でした。

皆さん、1度勇気を出してご賞味あれ!

お店の名前は、「ケビンズ キッチン」

あとで聞いたことなのですが
ここは佐賀市唐人町商店街が街の活性化を兼ねて
空店舗対策の事業として行っている、
“チャレンジショップ”の支援を受けて
営業しているらしいです。

佐賀駅通りの唐人町がもっと元気になってほしいですね。

 
と、本題を忘れそうですが・・・・

今回は、いつも親子でご利用頂いて、セルフのメンバーでもある
Fさんの長男k君の初めてのシャンプー編です。
彼は我が三男と同級生で、今、特別支援学校高等部3年生です。

今まで、ずっと、バリカンがダメで、ハサミだけでのカットがずっと
続いていました。

カットをすることに抵抗はないのですが
どうしてもバリカンの音や感触に反応してしまい
私が、ハサミからバリカンに持ち変えるところをちゃんと見ていて、
バリカンを取り上げようとして
とても嫌がったので止めていました。
そうこうしながら、ずいぶん経ったので、
今年になってまた、
バリカンを少しずつ、少しずつ、練習していました。
すると、突然、大丈夫になりました。
こんなこともあるのですね。

バリカンが出来ると、髭そりのシェーバーが
出来るようになると聞いていましたから
大人の男の身だしなみの一つが出来ることになりますね。
そう、もう大人になる準備なのです。
成長するってこんなことなのだと、とっても嬉しかったです。

今ではどんどん上手になって、とうとう、今回から
シャンプーに挑戦することになりました。

          

 

この展開の早さに、こちらがびっくり!!!(・。・;
お母さんのお話しでは、年齢の成長と共に
学校での生活が落ち着いているので
そうなると精神的にも落ち着いて、初めてのことでも
ある程度納得すれば挑戦出来るようになったのかも・・・と
言われてました。

やっぱり、生活環境の安定が1番なのかもしれません。

頑張れっ!!K君
☆追記☆

ちなみに、佐賀バルーンフェスタ期間中に行われる
サンヤマチナイト(今年は11月5日夜むつごろう656広場)
でセルフ2人はおでんと焼きそば屋を手伝っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを書く







コメント内容


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Copyright(c)2011-2013 出張カットNPOセルフ All Rights Reserved. ホームに戻る