セルフ保護者 施設見学会(1)

2011-10-02

~ 夢創園 編 ~

 

とうとう10月に突入しましたっ!!
早いもので今年も残すところ3か月。
このフレーズは、これから年末にかけていろんな所で使われるでしょうね・・・

 

確かに歳を取る毎に、1年が早くなっているように感じるのは
私だけ?でしょうか??・・・・

 

 

 

今日、ちょっと早いかな?と思いましたが、毎年恒例のボランティアさんの
慰労忘年会の予約をしました。もう???でしょ(^O^)

 

でもね、12月の週末は、少しでも早く取らないと取れないので・・・
ほんとにもう、そんな時期なんですよ。

 

 

 

 

 

さて、今日ご紹介するのは、9月の21日に行ってきた施設見学会のレポートです。

 

毎月、セルフでは、第3水曜日に保護者の情報交換会として
茶話会をやっているのですが、
その中で、行きたい施設があるのですが・・・という意見がありました。

 

なかなか独りでは行けないから、セルフで企画してもらえませんか?と
要望が出るのです。

 

 

 

それでは・・ということで2月に大川の「木の香園」にいきました。

 

http://kinokaen.web.fc2.com/

 

今回は、第2段として

 

久留米の安武にあります「夢創園」に行きました。

 

http://qscom.net/musouenntop.html

 

ここは、日本では珍しい木耳(キクラゲ)を栽培してある就労支援A型の作業所でした。
やはり、わが子の将来に向かっていろんな情報が欲しいというのは
皆さん同じなようで、いろんな学校や立場の保護者さんの17人という沢山の参加でした。

 

 

 

とても親切で理事長自ら、説明会を開いて下さり皆さん、真剣に聞き入っておられました。

    

 

その後は実際、木耳の栽培されているハウスに入って、どういった作業をするのか?

        
どんな風に商品化するのか?など、、実際、わが子が仕事をするとなると・・と
シチュエーションを想定して、ありとあらゆる質問が出ていました。

残念ながら、ちょうどお昼になり、利用者さんの作業風景は
見ることができませんでした。

 

        

 

自閉症の方は、きちっと並べるのが得意とか、
今いらっしゃる方で
理由なく欠勤されたことがありませんとかフムフム・・と頷ける感想を
話されていました。

 

帰りに,たくさんの人に宣伝してくださいね・・と
乾燥木耳のお土産まで頂き、とても充実した時間でした。

 

 

 

そのあと、折角だからと、ランチ会を計画して
帰る途中にある千代田の「寿し和食 今泉」で寿司ランチを頂きました。

 

http://navisaga.com/0952-44-2205/

 

その時の写真を撮るつもりが、目の前のご馳走にお腹が我慢できずに
忘れてしまいました・・・・((+_+))

 

また、ここでは、なかなか聞けないいろんな立場の保護者の近況やお話を聞くことが
出来て、大笑いしてとお腹いっぱいになりました。

最後に、今日はとても楽しく、勉強になりましたm(__)m と

言葉を掛けてもらって、やってよかったと一安心。
有意義な見学会になってよかったです(*^_^*)

皆さんも何か提案があったら茶話会にいらして意見をもらえると
出来ることは計画したいと思います。

 

 

 

 


コメントを書く







コメント内容


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Copyright(c)2011-2013 出張カットNPOセルフ All Rights Reserved. ホームに戻る