バリアフリー美容室 (3)

2011-04-28

~中学生 男子 編~

今回は、ジュニアカットの紹介です。

佐賀の特別支援学校の中学部に進学したE君。

脳性マヒと知的ハンディを持ってます。

来店されてすぐに私の目を惹いたのが足元のスニーカー!

デカイっ!!でもカッコいい!!

これです↓

ズボンをあげたらこんな感じ・・・

装具のメーカーさんにお願いしたら

ちゃんと作って下さるそうです。

動き盛りの子供たちにとっては靴は消耗品。

いろんな対応があるんだと思わず感心してしまいました。

うちの子は装具は使わないから、まだまだ、未知の世界です。

とはいえ、最初に来店された時は私の不安を見通したのか

ちょっとバタバタと落ち着かず、椅子ごと動いて正直怖かった・・・

その時のお母さんの言葉が忘れられない。

「こんなに暴れたのは初めてです・・・

装具は時として、凶器になるから・・・気をつけてください!!」

確かにそうでした。そしてちょっと落ち込み・・・

その後、2か月に一回の来店。

今ではご覧の通り!!!

おとなしく上手に切らせてくれるようになりました。

終わってピ~~スッ(^^)v

「継続は力なり」の実践中です。

追記☆彼のお母さんは青森から障害者に優しい土地として佐賀を

選んで引っ越されてきたそうです。

まさに、佐賀をさがそうではなく、

【住みたい県】になっているのかも・・・


コメントを書く







コメント内容


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Copyright(c)2011-2013 出張カットNPOセルフ All Rights Reserved. ホームに戻る